カテゴリ:音楽( 9 )

2007年 06月 10日
大植英次指揮 大阪フィルへ・・・
b0026904_22195170.jpg


昨年のウィーンフィル以来、ひさびさのクラシックコンサート♪

「恩師バーンスタインと平和コンサートを開いた思い出の地広島で
大阪フィルと挑む究極のベートーヴェン」<英雄>


・・・ということで、昨日、広島国際会議場(フェニックスホール)での
大阪フィルハーモニー交響楽団の演奏を聴きに行って来ました。

指揮者が広島出身の大植英次、ピアニストが小菅優。
今、世界でかなりな注目を浴びているお2人でした。

演奏曲目は

ベートーヴェン ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 
          独奏 小菅 優

ベートーヴェン 交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」

アンコール曲 ショパンのノクターン 小菅 優 (大好きな曲でした!)
         ヨハン・シュトラウス ピチカート・ポルカ



b0026904_22303015.jpg



小菅さんのピアノも大変すばらしかったのですが・・・
私はすっかり指揮者の大植英次のファンになりました。

1978年にアメリカに渡り、小澤征爾やバーンスタインに師事。
2003年から朝比奈隆の後任として、大阪フィルの音楽監督に就任。
世界的な期待と注目を集めている人なのです。

とにかくその指揮ぶりはかっこいい!女性ファンも多いことでしょう。
アンコールではお茶目なところもあって、笑いを取り、会場をとても
あったかい雰囲気にしてくれました。

私は記念にこのDVDを買いました。
彼が指揮したハノーファー北ドイツフィルハーモニー演奏の「英雄」です。

演奏が終わったあと、とても幸せな気持ちになれました。
やはりコンサートは何度足を運んでもいいな・・・って思いました。


この紫陽花は今朝撮ったもの。
なんかスポットライト浴びたスターみたいでしょ?
コンサートの余韻をあなたに・・・
[PR]

by laputa515 | 2007-06-10 22:57 | 音楽
2007年 01月 18日
Jazzの新しい風
b0026904_2136341.jpg


ひさしぶりに買った女性ヴォーカルをご紹介。

「ソフィー・ミルマン」
カナダのトロントに住む、ロシア生まれの23歳。
新進のジャズシンガー。

ライナーノーツによると、音楽好きの両親の影響で
イスラエルにいた10代の頃ジャズに夢中になったという。


b0026904_21433536.jpg


初めて聴いたライヴがオスカー・ピーターソンで
お父さんが高いお金を出して最前列のチケットを買って
くれたらしい。
彼を間近で見たとき、感激で涙が出たそうだ。

こういうのを聞くと胸が熱くなる・・・


b0026904_21563961.jpg


昨年、i-Tunes USAジャズアルバム配信で1位を記録。
私はレコード店で何気なく取り上げ、バーコードで試聴したのち
いいな・・・と思ってこのアルバムを購入した。

なんせ、ロシア語、ヘブライ語、英語の3か国語が完璧で
このアルバムの中にあるロシア語だったり、フランス語で
歌っているのがとても新鮮にうつったのだ。



・・・というわけで、今夜は

♪BGM  sophie milman
「黒い瞳」 ロシア語バージョン

なかなか哀愁をおびて素晴らしい。
フランス語で歌う「バラ色の人生」も・・・
[PR]

by laputa515 | 2007-01-18 22:08 | 音楽
2006年 12月 08日
Gion Catholic Churchにて
b0026904_21464274.jpg


祇園カトリック教会。
ここは幼稚園が併設されている教会なのです。

この教会にいるお友達が、今新しいパイプオルガンを設置
しているので、その様子を撮影に来られたらおもしろいよ・・・って
連絡をくれました。

思いがけないお知らせに、こんなチャンスはまたとない、と思い
私はさっそく約束をして、出かけることに・・・

・・・というわけで、正解は「パイプオルガン」でした!
みなさん鋭いですね。(*^_^*)


b0026904_21504117.jpg


教会に入ると、美しいパイプオルガンの音色が・・・(*^_^*)
ちょうど音あわせをしている最中でした。


b0026904_2153985.jpg


さっそく2Fに上がり、横の扉を開けて中を見せてもらいました。
中の様子はMoreでご覧下さい。


b0026904_21585686.jpg


お礼を言って帰ろうとしたら・・・
こんな道具がずらりと・・・


b0026904_2233895.jpg



こんなの撮るの、きっと私くらいだろうな~と思いつつ・・・笑 



b0026904_2202281.jpg



これを設置しているのはベテランの男性の方1人と・・
何と!とっても若い(まだ20代かと思えるような)女性だったのです!
これにはびっくりでした。


b0026904_2241314.jpg



教会の中も撮りましたので、後日続編にてアップしますね。
どうぞお楽しみに・・・


今日は地味な写真ばかりでしたので、オーナメントボールを
おまけに・・・(^_-) じつは私がちょこっと写ってます。


b0026904_22211158.jpg




♪BGM  Love Jazz Christmasより
       Christmas Waltz 
             Nancy Wilson
       

More・・・
[PR]

by laputa515 | 2006-12-08 22:25 | 音楽
2006年 11月 06日
夢の中に・・・
b0026904_18423636.jpg


11月5日(日) PM3:30

夢にまで見たウィーン・フィルのコンサート。

指揮者はニコラウス・アーノンクール。
来日は2度目。めったに日本に来ない方と聞いていたので
貴重なコンサートとなることを予感していた。

音楽は好きでコンサート会場へは何度も足を運んだが
今回ほど、体が震えるほどの興奮をおぼえたコンサートは
生まれて初めてだった。

演奏が始まってすぐ、その繊細な音は私を虜にした。
アンコールの曲が終わるまで、私は夢の中にいた。


b0026904_18504178.jpg


これがそのチケット。
私にとってプラチナに値する、生涯の宝物。
これまでの人生で、自分への最高の贅沢なプレゼントだと思っている。


◆演奏曲目◆

モーツァルト:交響曲第39番 変ホ長調 K543

ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92

   アンコールの嵐のあと・・・

ベートーヴェン:交響曲第8番 第二楽章



♪BGM  モーツァルト:交響曲第39番 変ホ長調 K543
       (会場で記念にアルバム買いました!)

おまけ
[PR]

by laputa515 | 2006-11-06 20:43 | 音楽
2006年 09月 23日
HIROSHIMA World Peace Memorial Cathedral ★PartⅢ
b0026904_2143197.jpg


今日はこの聖堂にあるパイプオルガンをご紹介します。


b0026904_21443599.jpg


オルガンは2台あって、これは左下の角に置かれています。


b0026904_2146189.jpg


そして・・・これ。


b0026904_21465789.jpg


何と、国内では最大規模。
パイプの数が3300本はあるという素晴らしいもので
ミサや定期演奏会では美しい音色を響かせているようです。


b0026904_21475114.jpg



b0026904_21504042.jpg



オルガンの鍵盤は黒鍵、見せていただくようお願いしたのですが
関係者しかさわったらいけないとのことで、ごく一部だけめくって
見せていただきました。

このあと、音大の生徒さんが来て練習をされていました。
いつか、その練習風景をゆっくり撮らせてもらおうかと・・・笑


b0026904_21494823.jpg


(案内の方が待たれていて、早く撮影しないといけなかったため
手ぶれあり・・・きれいに撮れていませんが、ご了承下さい。)


このパイプオルガンは2台目。
ドイツのケルン市から寄贈されたものだそうです。
建設当時からあったパイプオルガンはあの有名な
ウィルヘルム・ケンプが2度にわたって来広し、演奏
されたようです。

この時の演奏アルバムを案内してくれた方が聴かせて
下さるというので、大いに感激してしまったのでした。

↓パイプオルガンの置かれた2Fから・・・


b0026904_2281214.jpg


まだまだ続きます。次回予告はMoreよりどうぞ・・・



♪BGM  J・S・バッハ
       Organ Chorale-prelude
In dulci jubilo(BWV729)
       St.Paul's大聖堂で購入したアルバムより

More・・・続きを見て下さいね!
[PR]

by laputa515 | 2006-09-23 22:15 | 音楽
2006年 04月 03日
お気に入りの・・・♪
b0026904_2113582.jpg


バスタイムがうんと楽しくなる防水ラジオ。
FMを聴きながら、ゆったりとくつろぐ。

ほんとうは防水のCDプレーヤーが欲しいのだけど
なにもそこまでしなくとも、早くあがって
お部屋でゆっくり聴いた方がいいかな・・・と。(笑)

いつでも、どこでも、音楽は素敵なお友達♪

More
[PR]

by laputa515 | 2006-04-03 21:21 | 音楽
2006年 03月 16日
Jazzに酔いしれて・・・
b0026904_2393127.jpg


Jazzを聴き始めた最初の頃に買った、懐かしいアルバム。
Jazzファンならこのジャケット見ただけで、メロディが浮かんで来ることだろう。

今夜はジャケットを撮ってみました。


b0026904_23134292.jpg


これも古いアルバム。
色がきれいだから撮ってみた。


b0026904_23142721.jpg


お気に入りの1枚・・・

今夜はJazzyな夜・・・♪

More・・・
[PR]

by laputa515 | 2006-03-16 23:22 | 音楽
2006年 03月 10日
私の愛するもの・・・
音を撮ろうとしたら・・・コンポが写ってしまった。(笑)


b0026904_19231464.jpg


これがなくては生きていけないのです。
いつもそばにいて、私を癒してくれる大切なお友達。


b0026904_19304721.jpg


今日はJanet Seidelの「The Art Of Lounge」をかけてあげましょう。
素敵な夜になりますように・・・♪

More・・・こちらも見て下さいね!
[PR]

by laputa515 | 2006-03-10 19:33 | 音楽
2006年 01月 19日
憧れのレコードプレーヤー
b0026904_16243757.jpg



私はJazzが好きで、何度かお店にライブを聴きに行ったことがある。
Jazzって、この暗さがいい。
ある知り合いの人のいるお店でマスターがレコードをかけて下さった。
何とも言えない素敵な音色・・・CDにはない、魅力的な音がする。
いいプレーヤだし、スピーカーが良かったので、音にしばし酔いしれる。

いつだったか、プレーヤもないのにレコードを2枚買ってしまった。
それはJazzではなくてクラシックなんだけれど、未だに開封しないまま。(笑)
買うとなると勇気がいるのだ。決断は一瞬である。
いつか買おう・・・と夢を追っているその間が楽しいのかも知れない。

自分のを持って行けば聴かせてくれるお店もあるようだ。
音響がいいから、その方がいいのかも。


b0026904_16351774.jpg


音楽は私を癒してくれる、最高の友・・・♪
[PR]

by laputa515 | 2006-01-19 16:35 | 音楽